「ネスカフェ アンバサダー」のCMで一躍有名になったネスカフェのコーヒーメーカー。「ネスカフェ アンバサダー」は職場用ですが、家庭用に「ネスカフェ バリスタ」と「ネスカフェ ドルチェグスト」があります。
「ネスカフェ バリスタ」と「ネスカフェ ドルチェグスト」の違いは何でしょうか?
特長等を徹底比較します。

ネスカフェ コーヒーメーカー「バリスタ」とは?

ネスカフェ バリスタ(NESCAFE Barista)は、ネスカフェブランドを展開するネスレ日本が開発した世界初のレギュラーソリュブルフリーズドライコーヒー(インスタントコーヒー)専用電気コーヒー沸器(コーヒーサーバーまたはバリスタマシン)。
出典:Wikipedia

「ネスカフェ バリスタ」アイ

コーヒーメーカーと言うと「レギュラーコーヒー」と言うイメージですが、「ネスカフェ バリスタ」はインスタントコーヒー「ゴールドブレンド」を使ったコーヒーメーカーです。

「ネスカフェ バリスタ」の正式名は「「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」です。

「バリスタ」の意味は?

ここで「バリスタ」とは何?と言う疑問が湧いてきますが、「バリスタ」の意味は何でしょうか?

バリスタ(伊: barista)は、バールのカウンターに立ち、客からの注文を受けてエスプレッソをはじめとするコーヒーを淹れる職業、およびその職業についている人物をいう。
出典:Wikipedia

要は、「ネスカフェ バリスタ」とは、「バリスタ」の代りをするコーヒーメーカーと考えれば良いでしょう。

「ネスカフェ バリスタ」の種類と値段

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は3種類あります。
「ネスカフェ バリスタ」の種類

●ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ シンプル:4,054円(税込)
●ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[Fifty]:
●ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i[アイ]:6,090円(税込)
※「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ シンプル」が当たるキャンペーン【期間限定】⇒ネスカフェ「バリスタシンプル」が当たるキャンペーン情報

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i [アイ]」の特長

「ネスカフェ バリスタ」の特長は4つ。

●手軽にはじめられる!
●ゴールドブレンドが美味しく楽しめる
●スマホとつながる
●湯沸しが不要!

「ネスカフェ バリスタ」i特長

手軽にはじめられる!

6種類のカフェメニューを楽しめるコーヒーマシン。
専用の「エコ&システムパック」で、いろいろな種類のコーヒーをお楽しみいただけます。

ゴールドブレンドが美味しく楽しめる

専用の「エコ&システムパック」をご利用ください。
おなじみの「ネスカフェ ゴールドブレンド」の他、カフェインレスやオーガニックコーヒーなど色々な種類のコーヒーをお楽しみいただけます。

スマホとつながる

専用アプリを使うことで、飲み方・楽しみ方がさらに広がる!

湯沸しが不要!

「ネスカフェ バリスタ」の使い方

ボタン一つで簡単に抽出が可能です。わずか1分で本格コーヒーが楽しめます。
※以下は、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i [アイ]」を使ったコーヒーの淹れ方です。

ホットの場合

「ネスカフェ バリスタ」ホット アイスの場合

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i[アイ]無料レンタル

ネスカフェ公式サイトでは、「バリスタ アイ」が無料で使用できるコーヒーカートリッジお届け便のキャンペーンを実施中です。

専用の「エコ&システムパック」が最大39%OFFと、大変お得です。

▼公式サイト▼

ネスカフェ コーヒーメーカー「ドルチェグスト」とは?

ネスカフェ ドルチェ グスト(NESCAFE Dolce Gusto)は、ネスカフェブランドを展開するネスレ日本が販売しているカプセル式電気コーヒー沸器(コーヒーメーカー)である。 ^ まず、ミルクカプセルをセットしてフォームドミルクを抽出した後、コーヒー等のカプセルに交換してコーヒー、ココア、ティーを抽出する。
出典:Wikipedia

ネスカフェ ドルチェ グスト

「ドルチェグスト」の意味は?

「ドルチェグスト」とは、イタリア語で「ドルチェ(甘い)」「グスト(味わい)」という意味です。

「ネスカフェ ドルチェグスト」で淹れるコーヒーの味を象徴した命名です。

「ネスカフェ ドルチェグスト」の種類と値段

「ネスカフェ ドルチェグスト」には以下の種類があります。
※値段は公式サイトの本体価格です。

●ネスカフェ ドルチェ グスト ピッコロXS:5,980円(税込)
●ネスカフェ ドルチェ グスト インフィニッシマ:6,090円(税込)
●ネスカフェ ドルチェ グスト ルミオ:6,090円(税込)
●ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ:14,800円(税込)
●ネスカフェ ドルチェ グスト ドロップ:13,037円(税込)
●ネスカフェ ドルチェ グスト エスペルタ:19,800円(税込)
●ネスカフェ ドルチェ グスト エクリプス:19,148円(税込)

「ネスカフェ ドルチェグスト」の特長

「ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ」の特長は5つ。
「ネスカフェ ドルチェグスト」の特長

一杯ずつ淹れたてのおいしさ!

専用カプセルに、厳選した香り豊かな引き立てのコーヒー豆を酸素を抜いて密封し、特殊技術の5層構造によって酸化を防ぎます。

おいしさの証 クレマ(泡)!

最大15気圧のポンプ圧力で抽出することにより、本格カフェと同等の繊細なクレマ(泡)を実現。

操作簡単!4ステップ

自動で止まるオートストップ機能搭載!
「ネスカフェ ドルチェグスト」4ステップ

お手入れもラクラク簡単です!

ネスカフェ ドルチェグストお手入れ

「ネスカフェ ドルチェグスト」無料レンタル

ネスカフェ公式サイトでは、ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ」が無料で使用できるマシン無料レンタルカプセルお届け便のキャンペーンを実施中です。

コーヒーカプセルが最大10%OFFと、お得です。

▼公式サイト▼

「ネスカフェ バリスタ」と「ネスカフェ ドルチェグスト」の違い

「ネスカフェ バリスタ」と「ネスカフェ ドルチェグスト」の決定的な違いは、使用するコーヒーにあります。

ネスカフェ バリスタ:インスタントコーヒー[レギュラーソリュブルフリーズドライコーヒー]
ネスカフェ ドルチェグスト:豆から抽出[カプセル式]

「インスタントコーヒーを湯沸し不用で美味しく飲みたい」と言う方にはネスカフェ バリスタがおすすめ。

「自宅でレギュラーコーヒーを手軽に飲みたい」と言う方にはネスカフェ ドルチェグストがオススメです。