イオングループのクレジットの利用で貯める「ときめきポイント」はWAONポイントやWAONPOINTポイントに交換する事ができます。
しかし、WAONポイントとWAONPOINT、どちらに交換すれば良いのか迷った事はないですか?
WAONポイントとWAONPOINTも発音は同じ「ワオンポイント」。
WAONポイントとWAONPOINTの違いは何でしょうか?
WAONポイントとWAONPOINTの確認方法、交換方法、有効期限、使える店などについて分かりやすく徹底解説します。

イオンカードとは?

イオンカードは全国のイオンのお店での割引きやポイント付与など、おトクな特典が満載のクレジットカードです。
イオンカードVISA
※出典⇒イオンカードセレクト

イオンカードはクレジットカードなので、イオングループだけでなくその他クレジットカード払いが出来る店舗で支払いができます。
その時貯まるのが「ときめきポイント」です。

「ときめきポイント」は以前は、景品や商品券にしか交換できませんでした。
しかし、今は「WAONポイント」や「WAONPOINT」に交換できます。

では「WAONポイント」と「WAONPOINT」の違いは何でしょうか?
各々の内容を詳しく見てきます。

WAONポイントとは?

WAONカード

WAONポイントの貯め方

「電子マネーWAON」で支払

「電子マネーWAON」でお買い物いただいた際に、200円(税込)につき1電子マネーWAONポイントがたまります。

ときめきポイントを交換

イオンクカードでクレジット払いをすると「ときめきポイント」が貯まります。
貯まった「ときめきポイント」は「WAONポイント」に交換が可能です。

WAONポイントの確認

WAONポイントの確認には以下の方法があります。

●スマートフォンのアプリ「イオンウォレット」やウェブ「暮らしのマネーサイト」で確認
●レシートで確認

WAONポイントの有効期限

有効期限は、1年間のポイント加算期間を含む最大2年間となります。
有効期限を過ぎたWAONポイントは失効しますので、ご注意ください。

WAONポイントの使い方

貯まったWAONポイントは「電子マネーWAON」に交換(ポイントチャージ)して、お買い物にご利用いただけます。
但し、WAONステーションなどでポイントチャージ(電子マネーWAONに交換)が必要です。

WAONポイントが使える店舗


電子マネーWAONがつかえるお店【イオンカード】

WAONポイントに交換

イオンカードの「ときめきポイント」以外にもWAONポイントに交換できる提携先があります。
※詳しくは⇒提携先のポイントをWAONポイントに交換

WAONPOINTとは?

WAONPOINTが貯まるカード

イオンカードWAONPOINTが貯まるカード
※出典:WAONPOINTとは?

WAONPOINTの貯め方

WAONPOINT加盟店のお買い物で、下記の方法での支払いで、WAONPOINTがたまります。

●WAONPOINTカードで現金支払い
●電子マネーWAONでの支払い
●イオンカードを提示して現金支払い

いずれもWAONPOINT加盟店での支払い時

WAONPOINTの還元率

WAONPOINTの還元率は支払い方法によって異なります。

電子マネーWAONでのお支払い

200円(税込)=1WAONPOINT(還元率0.5%)
※会員登録が必要

電子マネーWAONでのお支払い

●会員登録⇒200円(税込)=2WAONPOINT(還元率1%)
●会員登録なし⇒200円(税込)=1WAONPOINT(還元率0.5%)

イオンカードを提示して現金支払い

200円(税込)=1WAONPOINT(還元率0.5%)
クレジット払いの場合は200円(税込)=2ときめきポイントが貯まります。貯まったときめきポイントはWAONPOINTに交換できます。

WAONPOINTの確認

WAONPOINTの確認には以下の方法があります。

●スマートフォンのアプリ「イオンウォレット」やウェブ「暮らしのマネーサイト」で確認
●レシートで確認

スマートフォンのアプリやウェブで確認

smart WAONウェブで登録されている方は、アプリやウェブサイトにてポイントの3ヶ月分の履歴を確認いただけます。

レシートで確認

「その日のお買い物でポイントがどのくらいたまった?」や、「ポイント残高は?」などをレシートでご確認いただけます。

WAONPOINTの有効期限

AON POINTの有効期限は、1年間のポイント加算期間を含む最大2年間となります。
有効期限を過ぎたWAONPOINTは失効しますので、ご注意ください。

WAONPOINTの有効期限は以下の方法にて確認可能です。

レシート

一部店舗のレシートでは有効期限の表示がございません。

smart WAONウェブ

smart WAONウェブのWAONPOINT利用履歴をご覧下さい。

WAONPOINTの使い方

WAONPOINTは、1WAON POINTを1円分としてはWAONPOINT加盟店でお買い物でご利用いただけます。

画像イオンカードWAONPOINT加盟店

カードによって使い方が異なります。

WAON POINTカードで貯まったWAON POINT

WAON POINTを使うには、事前にWAONPOINT会員登録が必要です。
会員登録には下記の3つの方法がございます。

1)当smart WAONウェブサイトで登録(登録後すぐにポイントをつかえます)
2)「会員登録申込書」を郵送(登録完了までに3週間ほどのお日にちをいただきます)
3)店頭タブレットで登録(登録完了後すぐにポイントをつかえます)
会員登録完了後、ポイントをつかいたいお会計でカードをご提示ください。

電子マネーWAONでの支払いで貯まったWAON POINT

貯まったWAONPOINTは1ポイントごとに、1円分のWAON(電子マネー)に交換(ポイントチャージ)してお買い物にご利用いただけます。

イオンカードを提示して現金支払いで貯まったWAON POINT

既に「WAONPOINT会員」に自動登録済みですので、会員登録完了後、ポイントをつかいたいお会計でカードをご提示ください。
イオンカードセレクト

WAONPOINTとWAONポイントの違い

イオンカードのクレジット支払で「ときめきポイント」が貯まります。
「ときめきポイント」は景品や商品券に交換できますが、WAONポイントやWAON POINTに交換可能です。
ここでは、「ときめきポイント」をWAONポイントやWAON POINTに交換した場合の違いを見ていきます。

WAONポイントに交換

WAONポイントはそのままでは使えません。
WAON(電子マネー)に交換する必要があります。
1WAONポイントから1円分のWAON(電子マネー)と交換できます。

WAON(電子マネー)に交換する方法

WAONポイントをWAON(電子マネー)に交換することを「ポイントチャージ」といいます。
ポイントチャージは、以下の端末にてお手続きが可能です。

●WAONステーションでチャージ
●WAONチャージャーでminiチャージ
●モバイルWAONアプリでチャージ
●イオン銀行ATMでチャージ
●Famiポートでチャージ
●WAONネットステーションでチャージ

※詳しくは⇒ポイントからチャージする【WAON】

WAONが使える店舗

WAON(電子マネー)加盟店で使えます。
イオングループは勿論のこと、コンビニではミニストップ・ファミリーマート・LAWSONなど、ドラッグストアではキリン堂・スギ薬局・ココカラフィンなど様々な業種の店舗で利用可能です。

イオンカードWAON(電子マネー)加盟店コンビニ
※全国約76万6千カ所(2020年10月現在)で使えます。
※WAON(電子マネー)加盟店⇒WAONを使えるお店を探す

WAON POINTに交換

WAON POINTはイオングループの店舗以外にWAON POINT加盟店で使えます。
WAON(電子マネー)に比べると、使える店舗が少ないのがWAON POINTです。
但し、WAON POINTはWAONポイントと比べ、WAONに交換する手間が無く、WAON POINT加盟店で、そのまま利用できます。
※WAON POINT加盟店はこちら⇒WAON POINT加盟店【イオンカード】

WAONPOINTとWAONポイントのどちらが良い?

WAONPOINTとWAONポイント(⇒WAON)が使える加盟店は、イオン・イオンモール等は共通していますが、それ以外は違いがあります。

「イオングループの範囲でしか買い物はしない」ということであれば、WAONPOINTで良いと思います。

しかし、イオングループだけでなく、コンビニやドラッグストアなど他の業種も利用することが多いのであれば、WAONがオススメです。

いずれにせよ、使える店舗を確認してから決めるのが無難です。

尚、イオンカード又はWAONをマイナポイントの決済方法に選んだ場合、付与されるマイナポイント及びイオン限定ポインはWAONで受取です。
【関連記事】
【イオンカード】マイナポイントの付与はいつ?ポイントの確認・受け取り方法
イオンカードセレクト