PayPayが全国の自治体が協力して特別キャンペーン(自治体応援キャンペーン)を実施中です。
キャンペーン実施自治体は限られますが、PayPay決済で最大30%のPayPayボーナス還元(キャッシュバック)!
※自治体によって還元率は異なります。
PayPayの特別キャンペーンの実施地方自治体、PayPayボーナス還元(キャッシュバック)の条件などを分かりやすく解説します。
※2020年11月17日に更新

PayPayとは?

PayPayはソフトバンクのグループ会社「PayPay株式会社」が提供するキャッシュレス決済(スマホ決済)サービスです。

PayPayサービス開始時には「100億円あげちゃうキャンペーン」(2018年12月4日~)を実施したことも大きな話題でしたが、さらに、わずか10日で還元額が100億円相当に達してキャンペーンが終了したことも話題にもなりました。

PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」
※出典:PayPayの100億円キャンペーンが正式に終了、開始からわずか10日間【ビジネス+IT】

その後も各種のキャンペーンを実施したかいもあって、2019年8月にはユーザー数は1000万人、加盟店は100万カ所を突破!

現在(2020年10月)では、登録ユーザー数3,000万人、加盟店は全国250万カ所以上を誇り、国内では圧倒的なシェアを獲得しています。
※参照:PayPay

尚、PayPayはマイナポイントの対象にもなっています。

PayPayの還元率

PayPayの還元率については2020年4月に大幅にダウンしました。
※今後も変更の可能性があります。

2020年4月以降のPayPayの基本的な還元率は以下になります。

PayPay基本還元率

●PayPay加盟店での支払い:0.5%
●Yahoo!JAPAN対象サービスの利用時:1%

条件によって還元率が上乗せされますが、達成は中々簡単ではありません。
さらに、無制限に還元されるのではなく、付与上限があります。

PayPay付与上限
※出典:PayPay利用特典【PayPay】

カウント期間および適用期間について

そして、ご利用カウント期間と適用期間には1ヶ月のずれがあります。
以下は例です。
PayPay特典カウント期間および適用期間
※出典:同上

尚、ヤフーカードからのPayPay残高へのチャージについては還元がありません(還元率は0%)。

PayPayの使い方

PayPayの使い方(支払方法)には以下の3種類があります。

●PayPay残高で支払う
●ヤフーカード(Yahoo!Japanカード)で支払う
●ヤフーカード以外のカードで支払う

PayPayチャージ方法

PayPay残高で支払うにはPayPay残高にチャージする必要があります。
PayPay残高にチャージするには以下の方法があります。

●銀行口座
※ゆうちょ銀行および一部金融機関における口座登録やチャージの一時停止
●セブン銀行ATM
●ヤフオク!・PayPayフリマの売上金
●ヤフーカード
●ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

注意点はPayPay残高にチャージできるクレジットカードはヤフーカード(Yahoo!Japanカード)のみだという点。

クレジットカードからのチャージが簡単ですが、その為にはヤフーカード(Yahoo!Japanカード)を作る必要があります。

ヤフーカードで支払う

PayPayではヤフーカード(Yahoo!Japanカード)での支払いが可能です。

但し、PayPayが実施する還元キャンペーンでは、支払条件が「PayPay残高」に限られている場合もあります。
キャンペーン毎に還元の条件をしっかりチェックする必要があります。

ヤフーカード以外のカードで支払う

PayPayでは、ヤフーカード以外のカードで支払うことが可能ですが、基本的にキャンペーンの対象外です。

PayPayでヤフーカード以外のクレジットカードを支払に設定するメリットは全くありません。

ヤフーカードの還元率は現在(記事投稿時点)、PayPay残高払いより高いのでヤフーカードを所有するメリットは大きいです。
※ヤフーカードの年会費は無料

PayPayを使えるお店

PayPayは国内で圧倒的なシェアを持っているので、キャッシュレス決済(スマホ決済)を導入しているお店ではほぼ使えると考えて良いです。
PayPayが使えるお店 / サービス

現在地の近くでPayPayが使えるお店については、PayPayアプリの「近くのお店」をタップすると地図上に表示されます。

以上はPayPayの基本情報です。

PayPayは期間限定で様々なキャンペーンを実施していますが、キャンペーンによって還元条件や還元率が異なる点に注意が必要です。
キャンペーン毎に内容を確認する必要があります。

それでは、2020年10月以降実施の地方自治体応援キャンペーンの内容を見ていきましょう。

PayPay自治体応援キャンペーン

PayPayが全国の地方自治体と協力して、地域経済を盛り上げていきます!

PayPayキャンペーン開催自治体

2020年10月度開催自治体

2020年10月は35自治体でキャンペーン開催!
PayPay2020年10月は35自体でキャンペーン開催!

2020年11月度開催自治体

2020年11月は38自治体でキャンペーン開催!

【開催中・開催予定自治体がある都道府県】
北海道・岩手県・秋田県・山形県・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・東京都・富山県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・京都府・大阪府

都道府県単位ではなく、市町村単位です。
PayPayキャンペーン対象市町村は下記ページをご確認下さい。
PayPayキャンペーン開催自治体2020年11月
※出典:PayPay自治体応援キャンペーン

PayPay還元率

PayPay還元率は、自治体によって異なります。
10%、20%、30%などです。

一部の自治体では「最大25%」を謳っている場合がありますが、マイナポイント連携キャンペーン自治体のポイント還元率です。

また、一部の自治体では1回だけでなく、PayPay自治体応援キャンペーンの2回目(第2弾)を実施する場合もあります。
【例】東京都東大和市、他。
嬉しいですね。

PayPay自治体応援キャンペーンは1度切りとは限らないので、特設サイトは毎月チェックしたいですね。
PayPay自治体応援キャンペーン

各々の自治体のキャンペーン内容は上記のページに掲載の該当自治体のリンクをクリックすると、詳細を閲覧できます。

PayPay還元条件

PayPay還元率・付与上限・キャンペーン期間は各自治体によって異なりますが、PayPay還元キャンペーンの基本的な仕組みは同じです。

キャンペーン対象店舗

以下のデザイン(一例)のポスター等を掲出している店舗が対象です。
※ポスター等のデザインや還元率は自治体によって異なります。

PayPay自治体応援キャンペーン対象店舗

PayPay決済ができる店舗=自治体応援キャンペーン対象店舗とは限らないのでご注意下さい。

PayPayアプリでも確認できます。
PayPayアプリで「近くのお店」を選択⇒「おトク」タブをオンに⇒マップ上のアイコンに「応援」マークが付きます。

支払い方法

PayPay還元対象の支払い方法は以下の3通りです。

●PayPay残高支払い
●ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)払い
●PayPayあと払い(一括のみ)

但し、PayPay還元には付与上限があります。

PayPay還元の付与上限

PayPay還元の付与上限は自治体によっても異なります。
以下は東京都板橋区の場合(PayPay還元率20%)。

●2,000円相当/回⇒支払金額10,000円/月
●5,000円相当/月⇒支払金額25,000円/月

PayPay地方自体応援キャンペーンは還元の付与上限がありますが、支払方法によってもご利用上限金額があります。ご注意下さい。

ご利用上限金額

ご利用上限金額はキャンペーンに関わらず、全国同じ金額です。
PayPay利用上限金額
※出典:PayPay利用上限金額【板橋区】

キャンペーン期間

PayPay自治体応援キャンペーンの開催期間は自治体によって異なります。

【例】
●東京都板橋区:2020年10月1日(木)0:00~2020年11月30日(月)23:59
●東京都渋谷区:2020年10月1日(木)0:00~2020年10月14日(水)23:59

自治体の財源によってキャンペーン期間に差があります。

2週間程度の自治体もあれば、2ヵ月間実施の自治体もあります。
キャンペーン期間は1ヶ月とは限らないのでご注意下さい。
詳しくはPayPay自治体応援キャンペーンに記載の各自治体の詳細ページでご確認をお願いします。