話題の人気商品・サービス等の比較・選び方・おすすめランキングをご紹介します。

Trend Web

Wi-Fi

無制限ポケットWiFi比較~縛りなし・解約違約金0円のWiFi最安値は?

更新日:

月間のデータ通信量が無制限のポケットWiFiは自宅だけでなく、外出先でもネットに繋がり便利です。
但し、契約期間(2年ないし3年)の縛りがあり、途中解約では違約金が発生するのが基本です。
逆に言えば、契約期間の縛りを設け、途中解約で解約金を請求することで、月額料金を抑えているとも言えます。
しかし、利用者側からすれば、契約期間の縛り及び解約金はデメリットでしかありません。
契約期間の縛りなし・解約金0円のポケットWiFiはないのでしょうか?
調べてみると、契約期間の縛りなし・解約金0円のポケットWiFiがありました。
契約期間の縛りなし・解約金0円のポケットWiFiを比較して最安値をご紹介します。

sponsorlink

ポケットWiFiとは

ポケットWiFi(ワイファイ)とは持ち運びができ、自宅だけでなく外出先でもインターネットに繋がるモバイルWiFiルーターのことです。

元々、ポケットWiFiはY!mobileのPocketWiFiのことですが、モバイルWiFiルーターのことをポケットWiFiと呼ぶことが多いです。

当サイトにおいても、モバイルWiFiルーターのことをポケットWiFi、Y!mobileのポケットWiFiは「PocketWiFi」と英語表記にして分けています。

縛りなしWiFi

ポケットWiFiの種類

回線の種類

ポケットWiFiは回線で2種類に分かれます。

・WiMAX(WiMAX+2):UQWiMAXの回線
・4G/LTE:キャリア回線(au、ドコモ、softbank)

WiMAXと4G/LTEの違いは以下です。

Wimax2+と4G(LTE)回線Wi-Fiの特徴をまとめると以下になります。

通信規格通信速度障害物に強いエリア会社
Wimax2+UQWiMAX
4G LTEau、ドコモ、ソフトバンク、Y!mobile

ポケットWiFi無制限比較[WiMAX]~月額料金の最安値は?

容量の違い

ポケットWiFiは月間に使用できる通信データ量によって料金も異なります。
通信データ量は制限ありと無制限(制限なし)があり、制限ありの場合は7GBが多いです。

月間の通信データ量が無制限であっても、速度制限があります。
●WiMAX:3日で10GB
●SoftBank:1日で3GB

買取とレンタル

ポケットWiFiは一般的にWiFiルーターが買取です。
しかし、契約の縛り(主に3年)があり、基本、無料です。

一方、入院、出張、引越し等で短期間、ポケットWiFiを利用したい時はポケットWiFiが便利です。

ポケットWiFiレンタル国内[無制限]比較~入院等短期(1週間・1ヶ月)のおすすめは?

特に海外旅行や海外出張の時は海外用ポケットWiFiがあります。

海外ポケットWiFiレンタル比較[国別料金・受取空港]~おすすめは?

民泊WiFi

ポケットWiFiレンタルの一種に民泊WiFiというのがあります。
民泊を利用する主に外国人に貸し出される為、多言語サポートが付いているのが特長です。
※データ通信量は無制限

民泊WiFiは契約期間の縛りナシ、解約金が0円なのが魅力です。
※解約違約金は0円ですが、解約事務手数料がかかる場合があります。

主に民泊物件用のポケットWiFiレンタルですが、個人使用可のポケットWiFiレンタルもあります。

民泊WiFiレンタル比較~個人使用可の民泊WiFiのデメリットとは?

縛りなし・解約金0円の無制限ポケットWiFi一覧表

無制限ポケットWiFiは基本的に契約期間(2年ないし3年)の縛りがあり、途中解約には解約金が発生します。

この部分は携帯電話(スマホ)と全く同じです。

しかしながら、契約期間の縛りなし・解約違約金が0円の無制限ポケットWiFiもあります。

月額料金/年間利用回線端末[速度]契約期間/解約金その他費用
縛りなしWiFi3,300円●WiMAX
●Softbank
●W04/WX05[440Mbps]
●603HW[612Mbps]/502HW[187.5Mbs]
1ヶ月/0円0円
SPACE WiFi*13,680円●WiMAX
●Softbank
●NEXT04[440Mbps]
●801ZT[112.5Mbps]
1ヶ月/0円0円
famifi*13,980円*2●WiMAX
●Softbank
●WX03
●601HW,MF855
/5,000円事務手数料3,000円/送料1,000円
民泊レンタルWiFi*14,500円*3●SoftBank●Pocket WiFi 303ZT[165Mbps]・他/0円事務手数料4,500円

*1 民泊WiFi
*2 1~2ヵ月目は2,480円
*3 端末の紛失・故障等を保証する安心サポートパック(月額980円)も月額費用に含まれます。

ポケットWiFiのデメリット

前述のポケットWiFiは「契約期間の縛りなし」、「解約金0円」とメリットが大きいですが、デメリットもあります。

・WiFiルーター機種(端末)は選べない
・WiFiルーター(端末)が最新機種ではない事が多い。
・ハイスピードプラスエリアモードへの切り替えは原則できない。
・端末の故障や紛失時に弁済金が発生する。
※安心サポート(500円/月程度)加入時は一部の負担で済む。
・支払いはクレジットカード飲みの場合が多い。

WiFiルーター機種(端末)はレンタル

「契約期間の縛りなし」、「解約金0円」のポケットWiFiはWiFiルーターは基本的にレンタルという考え方です。

その分、「契約期間の縛りなし」、「解約金0円」が実現します。

「WiFiルーター機種(端末)を選べない」と言っても十分な通信速度がありますので、端末にこだわらない方にはデメリットとは言えないでしょう。

民泊WiFiは多言語サポート付

「契約期間の縛りなし」、「解約金0円」のポケットWiFiには民泊WiFiが3つ入っています。
いずれも個人使用可ですが、元々、民泊物件用のポケットWiFiの為、利用者は外国人を想定しており、多言語対応サポート付です。

これはデメリットとは言えませんが、その分のコストは含まれていると考えてよいでしょう。
とは言え、「契約期間の縛りあり」の一般的なポケットWiFiに比べて月額料金は安いですが。

縛りなし・解約金0円の無制限ポケットWiFiのおすすめは?

縛りなし・解約金0円の無制限ポケットWiFiのおすすめの一押しは、縛りなしWiFiです。
月額料金3,300円は業界最安値です。

運営会社は株式会社クーペックス。
設立は2017年なのでまだ若い会社です。
故のサービスなのでしょう。

縛りなしWiFi

「縛りなしWiFi」とは定額で利用できる契約期間縛りのない国内専用レンタルWiFiです。

月額料金利用回線端末[速度]契約期間/解約金その他費用
3,300円●WiMAX
●Softbank
●W04/WX05[440Mbps]
●603HW[612Mbps]/502HW[187.5Mbs]
1ヶ月/0円0円
弁償金発送通信制限(速度制限)多言語支払
紛失・水没時39,800円*1安心サポート[500円/月]加入時は10,000円最短翌日無制限(WiMax3日で10GB)/
Softbank(1日で3GB)
×クレジットカードのみ

*1 安心サポートプランは6ヶ月以上の利用が条件

↓公式サイト↓

-Wi-Fi
-, , ,

Copyright© Trend Web , 2019 All Rights Reserved.