格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)の中には家族で副回線の利用すると、2回線目から家族割引や家族シェアが適用されるキャンペーンを実施しているところがあります。
ここでは主な格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)9社[[UQモバイル・Y!mobile・BIGLOBEモバイル・mineo・LINEモバイル・OCNモバイルONE・IIJmio・イオンモバイル・楽天モバイル]の家族割引及び家族シェアの状況を調査してみました。
おすすめの格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)は?

家族割引・家族シェアの申込

家族割引・家族シェアとは?

家族割とは?

家族割とは、「家族」で複数回線利用する場合、2回線目から割引が適用される特典です。

家族シェア

家族シェアとは、通常、余ったデータ通信量(あるいは大容量データ)を家族でシェア(分け合う)できる特典です。

「家族」の条件(範囲)

※家族割及び家族シェアでいう「家族」の条件(範囲)は、通常、契約名義が同一性・同一住所の家族のことです。

但し、格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)によっては範囲が異なる場合があります。

家族

家族割引・家族シェアに必要な書類

一緒に暮らしている家族(同一性・同一住所)の場合、証明書類は不要です。
※格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)によっては家族確認書類が必要な場合があります。

離れて暮らしている家族(同一性)の場合は、家族である証明書が必要です。

家族割引・家族シェアの申込

家族割の適用には基本的に「申込」が必要です。
※詳しくは格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)の各公式サイトでご確認をお願いします。

調査対象の格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)

家族割引及び家族シェアの調査対象は以下の格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)です。

それでは、各々の格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)の状況をみていきます。

UQモバイル

UQモバイル320
UQモバイルでは「UQ家族割」があります。
「UQ家族割」の対象はスマホプラン/おしゃべりプラン/ぴったりプランです。

特典内容
家族割引2回線目以降の月額基本料を毎月500円割引
家族シェア
UQモバイル

Y!mobile

Y!mobile
家族割引サービスの対象料金プランは、スマホベーシックプラン、Pocket WiFiプラン2(ベーシック)、データベーシックプランL。

家族割引サービスの「家族」の範囲は、ご家族(血縁・婚姻)、もしくは同住所(生計を同じくしている)であることが確認できること。
お手続きには家族確認書類が必要となります。

特典内容
家族割引2回線目以降の月額基本料を毎月500円割引
家族シェア
Y!mobile

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル320
BIGLOBE会員と生計を同じくしていることが、家族会員の登録条件です。
同居している家族や、離れて暮らす家族・親戚など家族会員として登録いただけます。(別住所・別姓可)

ご利⽤いただくBIGLOBEサービスは、BIGLOBE会員の方に⼀括請求となります。

証明書などの提出は不要です。

特典内容
家族割引2回線目以降の月額基本料を毎月200円割引
家族シェアシェアSIMカードを追加する事でデータ容量をシェアできます。シェアSIMカードは有料(データ:200円/音声:900円)です。
BIGLOBEモバイル

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)
mineoには「複数回線割引」と「家族割引」があります。
「複数回線割引」は同一名義で複数回線、「家族割引」は契約名義と同一性の家族が対象の割引で、「複数回線割引」は自動で適用されますが、「家族割引」は申込が必要です。

特典内容
家族割2回線目以降の月額基本料を毎月50円割引
家族シェア【パケットシェア】翌月に繰り越したパケット(データ容量)を複数のmineoユーザー間でシェア可能です。
mineo

LINEモバイル

LINEモバイル320
LINEモバイルでは家族割を提供していません。
但し、マイページからのお申し込みで2回線目以降のウェブ登録事務手数料がお得になる特典があります。
●音声通話SIM:ウェブ登録事務手数料3,000円⇒0円
●データSIM(SMS付き):ウェブ登録事務手数料3,000円⇒500円

特典内容
家族割引
家族シェアLINEモバイルを使っている家族や友だちに、あなたのデータ通信量をLINEアプリでプレゼントすることができます。
LINEモバイル

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE
OCNモバイルONEに家族割はありません。
但し、家族シェアにあたる「容量シェア」はあります。
家族で通信容量をシェアしたい方、スマートフォン・タブレット端末・ゲーム機などの複数の端末を利用する方などにおすすめです。

特典内容
家族割引
家族シェアご契約の通信容量を最大合計5枚のSIMカードでシェアすることができます。
OCNモバイルONE

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)320
IIJmio(みおふぉん)にはファミリー通話割引とファミリーシェアプランがあります。

ファミリー通話割引とは、同一の mioID 内でご契約中のみおふぉん同士で通話する場合、通話料が20%割引になるサービスです。

基本料金が割引になる家族割はありません。

特典内容
家族割引
家族シェア家族でデータをシェアできます。
IIJmio

イオンモバイル

イオンモバイル320
イオンモバイルでは家族間の通話料を割引きする等のご家族向けサービスの提供はありません。

特典内容
家族割引 –
家族シェアシェア音声プラン及び家族でデータ容量をシェアできるプランがあります。
イオンモバイル

楽天モバイル

楽天モバイル
楽天モバイルには家族割はありません。
また、家族シェアもデータ容量のプランが一種類のみなのでありません。

特典内容
家族割引
家族シェア
楽天モバイル

格安スマホ【家族割引・家族シェア】比較

以上、主要格安スマホ・格安SIM業者(MVNO)9社の家族割引・家族シェアの状況を調査してきました。
まとめです。

格安スマホ【家族割引】比較一覧表

格安スマホ会社「家族割引」内容
UQモバイル2回線目以降の月額基本料を毎月500円割引⇒UQモバイル
Y!mobile2回線目以降の月額基本料を毎月500円割引⇒Y!mobile
BIGLOBEモバイル2回線目以降の月額基本料を毎月200円割引⇒BIGLOBEモバイル
mineo2回線目以降の月額基本料を毎月50円割引⇒mineo
LINEモバイルなし
OCNモバイルなし
IIJmioなし
イオンモバイルなし
楽天モバイルなし

格安スマホ【家族シェア】比較一覧表

格安スマホ会社「家族シェア」内容
UQモバイルなし
Y!mobileなし
BIGLOBEモバイルシェアSIMカードを追加する事でデータ容量をシェアできます。シェアSIMカードは有料(データ:200円/音声:900円)です。⇒BIGLOBEモバイル
mineo【パケットシェア】翌月に繰り越したパケット(データ容量)を複数のmineoユーザー間でシェア可能です。⇒mineo
LINEモバイルLINEモバイルを使っている家族や友だちに、あなたのデータ通信量をLINEアプリでプレゼントすることができます。⇒LINEモバイル
OCNモバイルご契約の通信容量を最大合計5枚のSIMカードでシェアすることができます。⇒OCNモバイルONE
IIJmio家族でデータをシェアできます。⇒IIJmio
イオンモバイルシェア音声プラン及び家族でデータ容量をシェアできるプランがあります。⇒イオンモバイル
楽天モバイルなし