話題の人気商品・サービス等の比較・選び方・おすすめランキングをご紹介します。

Trend Web

ウォーターサーバー

フレシャスの口コミ・評判から分かるメリット・デメリット[ウォーターサーバー]

投稿日:

フレシャスは、2019年のオリコン満足度調査では「デザイン」「交換のしやすさ」の2部門で3年連続1位を獲得!
Instagramやtwitterで話題のウォーターサーバーです。
フレシャスの口コミ・評判は?
ウォーターサーバーを選ぶ時は、良い口コミだけでなく、悪い口コミにも目を通す事が賢明です。
フレシャスの口コミ・評判から分かるメリット・デメリットをご紹介します。

sponsorlink

フレシャスとは?

運営会社

フレシャスの運営会社は富士山の銘水株式会社。
設立は2010年11月。

『富士山の銘水グループ(富士山の銘水株式会社)』は、富士山のナチュラルミネラルウォーターを採水から製造・販売まで一貫して行い、 安定した高い品質の天然水を適正な価格で全国のお客様にウォーターサーバー形式でお届けします。
(フレシャス公式サイトより)

ウォーターサーバー老舗のクリクラやアクアクララと比べると若い会社ですが、8年以上経つので老舗企業の1つです。

クリクラの口コミ・評判から分かるメリット・デメリット[ウォーターサーバー]

アクアクララの口コミ・評判で分かるメリット・デメリット[ウォーターサーバー]

プレミアムウォーターとサービス内容が似ていますが、プレミアムウォーターの設立は2016年4月なので、プレミアムウォーターがフレシャスのサービスを参考にしたと言えるかもしれません。

プレミアムウォーターの口コミ・評判から分かるメリット・デメリット[ウォーターサーバー]

シェア

フレシャスのウォーターサーバー業界でのシェアは不明ですが、ウォーターサーバー オリコン2018年のランキングでは、アクアクララについで3位ですので、それなりのシェアを獲得していることは間違いないでしょう。

フレシャスの特長

フレシャスが他のウォーターサーバーと決定的に違うのが、定番のウォータパックは軽量(7.2Lと4.7L)なので女性や力の弱い方でも楽にお水の交換ができます。

また、軽量パックはニードル(針)で穴を開ける点も特長的です。

ウォーターパックはポリエステル製で、処分が楽です。

又、他のウォーターでは多い12Lボトルが9.3Lと、スムーズにお水の交換が可能です。

選べる天然水(産地直送)

フレシャスでは3種類の天然水から選べます。
※いずれも軟水なので赤ちゃんのミルクに適しています。

・フレシャス富士:まろやかな味わい
・フレシャス朝霧高原:ミネラルを感じる
・フレシャス木曽:すっきりとした後味

サーバーの種類が豊富

ご家庭のインテリアとしても嬉しい、コンパクトでスタイリッシュなデザインが人気の秘密。

モデルは大きく3つに分かれます。

●デザイナーズモデル
・dewo(デュオ)
・dewo mini(デュオミニ)
・Slat(スラット)
●ベーシックモデル
・SIPHON+(サイフォンプラン)
・AQUWISH
●コラボモデル
・miffy(ミッフイ)
・Rilakkuma(リラックマ)
・ONE PIECE(ワンピース)

FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)とFRECIOUS slat(フレシャス・スラット)は、数あるウォーターサーバーでも唯一グッドデザイン賞を受賞。

ここでは人気の4機種をご紹介します。

dewo(デュオ)

dewo(デュオ)

グッドデザイン賞受賞のフレシャス人気No.1モデル。
dewo(デュオ)は以下の特長があります。

・軽量7.2Lパック
・3つの省エネ機能で、70%以上の電気代カット。
・メンテナンス不要。フレッシュ機能で水を循環させ新鮮な状態をキープ。
・給水口が高く、給水が楽/小さな子供の手が届かず火傷やいたずらの心配がない。
・赤ちゃんに安全なチャイルドロック
・ワイドなトレイ
・静音設計

サーバーレンタル料初月無料
※2ヵ月目以降は前月2箱以上で無料(0~1箱は500円)
水の量・価格●FRECIOUS富士
1パック7.2リットル1,155円(税別/500mlあたり80円)
●FRECIOUS朝霧高原
1パック7.2リットル1,140円(税別/500mlあたり80円)
●FRECIOUS木曽
1パック7.2リットル1,170円(税別/500mlあたり81円)
サイズ幅:290mm / 奥行:363mm / 高さ:1,125mm
W数・電気代冷水=80W/温水=350W
従来のウォーターサーバーと比べ最大70%以上(※)の電気代をカットすることが可能になりました。
※3つの機能を使用した場合、月間電気代約330円~(当社調べ)
温度冷水:4~10℃ /温水:(通常モード)80~85℃ (エコモード)65~75℃
ノルマ2箱以上
※1回の発送は1箱(7.2L×4パック)単位

dewo mini(デュオミニ)

dewo mini(デュオミニ)

サイズはdewoの約3分の1.
置き場所を選ばない卓上型。

コンパクトサイズ以外に以下の特長があります。

・軽量4.7リットルパック
・新しいテクノロジー「UV-LED」で天然水をいつでも新鮮な状態でキープ
・省エネ機能搭載
・ワイドトレー
・静音設計
・ボタン1つで温水温度を70度に設定可。ミルク作りに最適。

サーバーレンタル料初月無料
※2ヵ月目以降は前月3箱以上で無料(0~2箱は500円)
水の量・価格●FRECIOUS富士
1パック4.7リットル925円(税別/500mlあたり98円)
サイズ幅:250mm /奥行:295mm /高さ:470mm
W数・電気代冷水=100W/温水=200W
従来のウォーターサーバーに比べ60%の電気代をカット。
温度冷水:5~10℃/温水:80~85℃ (エコモード)70~75℃
ノルマ前月3箱以上(1箱4パック)

Slat(スラット)

Slat(スラット)

グッドデザイン賞受賞。

Slat(スラット)にはデザイン以外に以下の特長があります。

・9.3Lボトル式
・ボトルは足元収納
・給水口が高く、給水が楽/小さな子供の手が届かず火傷やいたずらの心配がない。
・チャイルドロック
・エコ機能で赤ちゃんのミルク作りに最適な70℃の温水可。
・省エネ機能搭載
・ワイドトレー

サーバーレンタル料初月無料
※2ヵ月目以降は前月3箱以上で無料(0~2箱は900円)
水の量・価格●FRECIOUS富士
1パック9.3リットル1,506円(税別/500mlあたり81円)
サイズ幅:290mm / 奥行:350mm / 高さ:1,110mm
W数・電気代冷水=90W/温水=430W
従来のウォーターサーバーと比べ最大70%以上(※)の電気代をカットすることが可能になりました。
※全ての機能を使用した場合、月間電気代約380円~(当社調べ)
温度冷水:4~10℃ /温水:(通常モード)80~85℃ (エコモード)65~75℃(リヒートモード)約90℃
ノルマ前月3箱以上(1箱4パック)/一時お休み(スキップ)可。但し2ヵ月連続してサービス中断の場合、翌月以降1,000円の月額休止手数料が発生。

SIPHON+(サイフォンプラン)

SIPHON+(サイフォンプラン)
フレシャスの定番モデル。
ロングタイプ(床置型)とショートタイプ(卓上型)の2サイズ。

以下の特長があります。

・軽量7.2リットルパック
・業界初!UV-LED殺菌で天然水がいつでも新鮮。
・環境に優しいエコモードで電気代約30%カット!
・サイフォン方式でラクラク設置。

 

サーバーレンタル料初月無料
※2ヵ月目以降は1箱以上で無料(前月0箱は300円)
水の量・価格●FRECIOUS富士
1パック7.2リットル1,155円(税別/500mlあたり80円)
●FRECIOUS木曽
1パック7.2リットル1,170円(税別/500mlあたり81円)
サイズ●ロングタイプ:
幅:300mm/奥行:340mm/高さ:1225mm
●ショートタイプ:
幅:300mm/奥行:340mm/高さ:775mm
W数・電気代冷水=80W/温水=350W
温度冷水:4~10℃ /温水:(通常モード)80~85℃ (エコモード)65~75℃
ノルマ前月1箱以上。
※1回の発送は1箱(7.2L×4パック)単位

フレシャスの口コミ・評判

良い口コミ

「飲む量もその月によって違うので追加注文やスキップサービスがあり無駄なく使える。」

「お湯もエコモードがあるので、電気量も経済的で助かっている。」

「すごく水はおいしいです。安心して子供のミルクに使えますしフレシャスの水で米を炊くとすごくおいしくなります。」

「サーバー本体はすごく気に入っています。デザインもカラーバリエーションも豊富でサーバーの使いやすさも気に入っています。」

「水の美味さやビジュアルと値段を考えてもコスパは高いと感じました。」

悪い口コミ

「ニードル式なので、ニードルをしまい忘れて袋を乗せると、水が破れてしまいます。」

「サポートに電話してもなかなか繋がらない。」

「サーバーの交換を申し出たら、サポーターから買取りをひつこく勧められた。」

「メールで問合せをしても返事が遅い(又は返事がこない)」

「水が臭い」

以上を踏まえて、クリクラのメリットとデメリットを見ていきましょう。

フレシャスのメリット・デメリット

まずはフレシャスのメリットです。

メリット

・オシャレなサーバーが多い。
・省エネ機能があり電気代が安い
・ウォーターパックが軽量で交換しやすい(4.7L、7.2L)
・水のボトルも9.3Lと一般的な12Lより軽いので交換が楽。
・3週類の天然水から選べる(dewoの場合)
・チャイルドロック標準装備
・赤ちゃんのミルクに適した軟水
・赤ちゃんのミルクに適した温度設定がエコモードで可能。
・簡単なお手入れでメンテナンス不要

次にフレシャスのデメリットです。

デメリット

・給水が電気式なので停電の時に使えない。
・レンタルサーバー料は初月無料だが、2ヵ月目以降は前月の注文数によって料金がかかる。
・1回の注文数に条件がある。
・カスタマーセンターの電話がつながらない
・カスタマーセンターの対応が良くない。
・水がビニール臭い時がある。

フレシャスの特長一覧表

費用ウォーターサーバーレンタル初月無料・配送料無料・メンテナンス料無料
1ヶ月にかかる費用は箱数
※お客様都合でサーバー及びお水を受け取らない場合配送料が必要となります。
配送●配送地域:北海道、本州、四国、九州(沖縄県を除く) 
※ただし離島等一部地域を除きます。
●配送周期:1週(2週・3週・4週)に1回
※お申込後も、お届けは個数や周期の変更が簡単にできます。
●配送料:無料
水の種類天然水(3種類)
水の量・価格機種による。
ノルマ機種による。
温度機種による。
W数・電気代機種による。
チャイルドロック温冷水に標準装備。
サイズ機種による。
メンテンス自動クリーン機能、フレッシュモード搭載で、お家で簡単にメンテナンス可能。業者による定期メンテナンスは不要。メンテナンス料は無料。
解約金●契約後の解約:1年未満は15,000円
●サーバー交換後の解約:1年経過後2年未満は9,000円
●契約後、もしくはサーバー交換後の機種変更:1年未満は13,000円/1年以上2年未満は8,000円/2年以上は5,000円
※いずれも税別
キャンペーン新規契約及び乗り換え時にキャンペーンあり。

※詳しくは公式サイトでご確認をお願いします。

↓公式サイト↓

「フレシャス」をおすすめでない方

・一人暮らし等月間の水の使用量が少ない方
・RO水が良い。
・お水は安い方がよい。天然水にこだわらない。
・注文する水のノルマがあるのは嫌だ。
・停電時もウォーターサーバーの水を使いたい

「フレシャス」をおすすめの方

・オシャレなウォーターサーバーがいい。
・電気代が安いウォーターサーバーがいい。
・お水は天然水が良い。
・お水のパックは使い捨て(ワンウェイ方式)が良い。
・チャイルドロック付き
・赤ちゃんのミルクに適した70℃の温水が出るのが良い。

「フレシャス」キャンペーン

フレシャスではさまざまなキャンペーンなどを実施しています。
●新規お申込キャンペーン
●乗り換えキャッシュバックプレゼント
●ママパパプラン
妊娠中のママや小さいお子様がいらっしゃるご家庭の方限定で、フレシャスをお得にはじめることができる専用プラン。

↓公式サイト↓

「フレシャス」まとめ

「フレシャス」の特長は以下になります。

メリット

天然水(3種類)
オシャレなデザイン
お水のパックは使い捨て(ワンウェイ方式)
電気代が安い。
チャイルドロック
赤ちゃんのミルクに適した70℃の温水設定可(機種による)
お水のパックが軽量なので、交換しやすい。
・お水のパックがビニール製なのでペットボトル等と違いつぶす手間が不要。

一方、以下のデメリットも。

デメリット

カスタマーセンターの電話がつなりにくい。
カスタマーセンターの対応が悪い。
前月注文したお水の量によりサーバーレンタル料が発生。
水が臭い。
お水のパックをセットする時にニードルをしまい忘れていると、袋が破れて1袋無駄にする場合がある。

「カスタマーセンターの電話がつながりにくい」「カスタマーセンターの対応が悪い。」という問題は、どのウォーターサーバーにもあります。

これは覚悟しておいた方が良いようです。

「水が臭い」の問題は、ウォーターパックはポリエチレン製の為、保管場所や保管方法により、他の臭いがうつったり、素材のポリエチレンの臭いがする場合があるようです。

味覚には個人差があるので、敏感な方は、ポリエチレン製は避け、ボトル式が良いかもしれません。

-ウォーターサーバー
-, , ,

Copyright© Trend Web , 2019 All Rights Reserved.