HUAWEI(ファーエイ) P9liteから上位モデルに買い替えを検討中だ。
しかし、P10lite、P20lite、P30lite、さらにP40liteまである。
そこで、HUAWEI P9lite、P10lite、P20lite、P30lite、P40liteのスペックの違い、値段(最安値)、口コミ評判を調べてみた。
おすすめの機種は?

HUAWEI P9liteの容量を増やす方法

母親が使っているHUAWEI P9liteだが、容量不足でシステム更新ができない。

HUAWEI P9lite

原因はHUAWEI P9liteの内部ストレージ不足が判明。
そこで取った対策は、以下の2点。

●内部ストレージの余分なデータを削除
●内部ストレージのデータを外部データに移す

内部ストレージの余分なデータを削除

アプリやキャッシュ等を削除。
但し、アプリは元々ほとんど入れていない。

私が他に使っているiPhoneでは、HUAWEI P9liteよりアプリを入れているにの関わらず容量は16GB未満。

この違いは何だろうかと調べてみたら、HUAWEI P9liteではアプリのインストール以前に、元々プリインストールされているシステムアプリが削除できないのと、システムに疲れわれている容量が結構あることが判明。

内部ストレージのデータを外部データに移す

これに関しては、初期設定では写真など本体に保存されるのを外部ストレージ(SDカード)に変更。

但し、元あるデータの移動できない。

結局、容量の多い上位モデルに買い替えするしかない。
そこで、HUAWEI P9lite、P10lite、P20lite、P30lite、P40liteのスペックの違い、値段(最安値)、口コミ評判を調べてみた。
HUAWEI P9lite、P10lite、P20lite、P30lite、P40liteの違い【徹底比較】

HUAWEI P liteシリーズ比較表

P9lite P10lite P20lite P30lite P40lite
内部ストレージ 16GB 32GB 32GB 64GB 128GB
メモリ 2GB 3GB 4GB 4GB 6GB、8GB
画面サイズ 5.2インチ 5.2インチ 5.84インチ 6.15インチ 6.4インチ
カメラ シングルレンズ シングルレンズ ダブルレンズ トリプルカメラ クアッドカメラ
その他 指紋認証 指紋認証 +顔認証 +顔認証 +顔認証

P10lite、P20lite、P30liteのどれが買い替えおすすめ

HUAWEI P40liteは、こらから販売のものもあり、商品の評価はこれからだ。
従って、P9liteから買い替えとなると、P10lite、P20lite、P30liteのどれかになる。

P9liteの問題点は容量不足でシステム更新ができない点。

その点。内部ストレージが32GBのP10liteかP20liteのいずれかで容量的には十分だ。

但し、Amazonカスタマーレビューでは、「P20liteはP10liteより電池の持ちが悪くなった」と言う口コミが複数あるの気になる。

となるとP10liteになるのだが、Amazonで販売されているP10liteはUQモバイル版だといことだ。
※逆にP30liteになると、母親にはサイズが大きすぎる懸念がある。

UQモバイル版でないSIMフリースマホは販売されていないのだろうか?

格安スマホの買い方

HUAWEI P10liteに限らず、格安スマホを購入する方法は大きく2通りだ。

●単品で購入
●格安SIM+格安スマホを契約

単品で購入

Amazonや電気量販店などのサイトで格安スマホを単品で購入。
一般的にこの方法が一番安い。

格安SIM+格安スマホを契約

格安SIMを販売するMVNOで格安スマホとセットで購入する方法。
この方法には以下のメリットがある。

●格安スマホを分割購入できる
●キャンペーン時に格安スマホが安く手に入る
●設定が楽

い」、「単品購入より高い」と言ったデメリットもある。

さらに、MVNOで取り扱いされている格安スマホは種類が少ない。

HUAWEI P10liteは楽天でも販売されている。
口コミが少なく、UQモバイル版か判別はつかない。

しかし、BIGLOBEモバイルの動作確認済端末に一覧に判別するヒントがあった。

UQモバイル版かを判別する方法

品番で判別可能だ。

品番の違いで判別

●UQモバイル版:WAS-LX2J
●上記以外:WAS-LX2

楽天で販売されているHUAWEI P10liteは、「WAS-LX2J」なので、UQモバイル版だ。

UQモバイル版もSIMフリースマホに違いはないが、完全なSIMフリースマホと比べると、使い勝手が悪い。

HUAWEI P10lite終了日

UQモバイル版でないHUAWEI P10liteはないのだろうか?

但し、色々調べていると、P10liteはサポート終了日が「2021年6月30日」と言う情報が目に入った。

あと1年だ。
「今さら、P10liteを購入するってどうよ?」と考え出した。
いっそ、PQ30liteにするか?

「HUAWEI PQ30lite」はどうよ?

問題は大きさだ。
画面が大きいと見やすいが、母親は使えるのか?
サイズが5.84インチのHUAWEI P20liteで、女性の購入者から「端末が大きすぎる、片手操作は困難で落としやすいので女性や小柄な方は気をつけてください。」と言う口コミもあるので、さらに大きいHUAWEI PQ30liteはましてやと言う感じ。

それと値段。
P10liteは2万円程度だが、PQ30liteだと3万円前後する。

いっそ、HUAWEIは止めて他の格安スマホにしようか。
いずれにしても、システム更新の問題が残っているので時間的な余裕はあまりない。

「HUAWEI nova lite 2」はどうよ?

HUAWEIのスマホにはP liteより更に低価格帯のnova liteがある。
nova lite 2は2018年6月1日発売、ディスプレイサイズは5.65インチ、内部ストレージは32GBとHUAWEI P10liteよりやや大きいもののHUAWEI P20liteより小さく、「女性でも片手操作が難なくできる手のひらサイズ」。

「HUAWEI nova lite 2」について詳しくは別記事参照