新型コロナウィルスの影響で俄然、注目されているのが、「非接触温度計」。
「赤外線温度計」「(赤外線)放射温度計」と言う事もありますが、いずれにしても原理は同じです。
ここで注意すべきは「体温計」ではなく「温度計」だという点。
「赤外線温度計」で体温は検温できるのしょうか?
通販で人気の赤外線温度計3選の口コミ等を徹底比較します。

赤外線温度計とは?

赤外線温度計によく似た言葉に「(赤外線)放射温度計」、「非接触温度計」がありますが、いずれも同じものです。
「赤外線温度計」は物体の表面温度を測ります。

赤外線温度計の原理

全ての物体は、赤外線を放射しています。
「赤外線温度計」は、物体から放射される赤外線エネルギーの量を温度に換算して表示。
※参照:「非接触型体温計」と「非接触温度計(赤外線温度計)の違い【徹底解説】

赤外線温度計と体温計の違い

“温度計”の一種が”体温計”。
“体温計”は、動物の体の温度(体温)を測定する。

そして、“温度計”と“体温計”の決定的な違いは、“体温計”は管理医療機器であることです。

新型コロナウィルスの影響で“体温計”が品不足になり、通販では“体温計”の値段が高騰しました。

しかしながら、メルカリ等のフリーマーケットサイトでは、“体温計”は医療機器に当たるので、出品を禁止しています。

赤外線温度計の精度

あくまでも、赤外線温度計は物体の表面温度を計るものですが、各商品の仕様には、測定精度の記載があります。

例えば、後述する「AD-5611A」の場合、「±2%または±2℃のいずれか大きいほうの値(-33~+500℃)」となっています。

赤外線温度計で体温は計る事は出来るのか?

非接触温度計もあることはありますが、基本的に医療関係者用の販売になります。⇒おでこで検温「非接触型体温計」(医療用)口コミ比較~おすすめは?

通常、通販で販売されているのは、赤外線温度計(非接触温度計・放射温度計)です。

そもそも、体温を測るものではありません。
従って、商品によっては「体温計ではありません」と記載があります。
しかしながら、一部の商品には消費説明に「体温計」と記載されているものもあり、誤解を招きかねません。

では、赤外線温度計で体温は測れないのでしょうか?
口コミレビューでは、赤外線温度計で体温を検温している方が結構おられます。

但し、”おでこ”と”脇”の温度は元々違います。
特に外部に向き出して担っている”おでこ”は外気の影響を受けやすいです。

誤差をあらかじめ考慮すれば、体温は測れないことはないと言えます。

それでは、通販で人気の高い赤外線温度計を見ていきましょう。

赤外線温度計おすすめ3選

評価件数50件で評価が5つ星中4.0以上の高評価の赤外線温度計を厳選しました。

赤外線温度計「AD-5611」

※参考価格は一例です。価格・送料はショップによって異なり、変動することがあります。

商品概略

参考価格7,564円(税込)
測定範囲-60~+500℃
測定精度±2%または±2℃のいずれか大きい方の値(-33~+500℃)
測定速度約1秒(90%)
電源単4乾電池2本

口コミ評判

楽天みんなの口コミレビューでは5つ星中4.61(262件)と高評価です。

「お菓子作りに使う放射温度計を欲しがってた娘へクリスマスにプレゼントしました。すっごい便利と喜んでいて良かったです。」(40代・女性)
薪ストーブの温度、寒冷時住宅の冷気探し、バイクのキャブ調整等に使用。 使い方にコツが要りますが問題無く使用しています。」(40代・男性)
「料理や製菓で温度を測る際、温度計を差し込んで測るタイプのものは洗浄などが面倒なので、高いですが非接触温度計を購入することにしました。 測定時間も一瞬ですし、非常に便利で、もっと早く購入すれば良かったと思うくらい、大活躍しています。」(30代・女性)

この赤外線温度計は純粋に料理などに使用している方がほとんどです。
赤外線温度計「AD-5611」

赤外線温度計「DT-9826」

※参考価格は一例です。価格・送料はショップによって異なり、変動することがあります。

商品概略

参考価格6,980円(税込)
測定範囲温度:34℃~43℃/対物:0℃~100℃
測定精度±0.1℃
測定速度2秒
電源単4乾電池2本

口コミ評判

楽天みんなの口コミレビューでは5つ星中4.46(92件)と高評価です。

子供達3人が毎朝登校前に検温するため購入しました。バタバタしてる中で数秒で離れるのは助かります。 日本製では無いので不安がありましたが元々家にある脇に入れて測る体温計でも測ってみましたかそれ程誤差もなく安心しました。」(40代・女性)
軽量、コンパクトなので自宅での高齢の母のデイサービス日の検温、仕事先での使用と活躍してくれそうです。日本語説明書付きですが電池セットの方向が明記されていなかったのでサイトの写真を見て完了。」(50代・女性)
測定精度もテルモの電子体温計と比較しても、誤差0.2度前後ですので、初期設定のまま使用しています。」(70代以上・男性)

赤外線温度計「DT-9826」

赤外線温度計「FI06」

※参考価格は一例です。価格・送料はショップによって異なり、変動することがあります。

商品概略

参考価格12,980円(税込)
測定範囲体温:32℃~42.9℃/対物:0℃~100℃
測定精度体温:±0.2℃/対物:±1.0℃
測定速度1秒
電源単4乾電池2本

口コミ評判

楽天みんなの口コミレビューでは5つ星中4.57(51件)と高評価です。

トリガー引くだけで手軽に測れるし、自動で電源オフと便利で気に入っています。会社で社員の出勤時計測に使っています。室温作動範囲16C~35Cと書いてあります。朝方等測ろうとすると室温は20Cを指しているのに計測体温が34.5~36未満を指す時が多いです。エアコン入れて室温22Cくらいになると正常に平温で計測結果がでます。」
とてもコンパクトで軽く、使いやすいです。 計測も簡単です。 家族全員毎日検温(会社や大学等に毎日報告する為)しております。」
簡単に温度測定できて、保育園に行く子供の毎日に検温が楽になりました。お値段もしますが、毎日使用するものになるので時間短縮もできて良い買い物だと思います。」(40代・男性)

赤外線温度計「FI06」

赤外線温度計おすすめ3選比較一覧表

上記で取り上げた赤外線温度計おすすめ3選の比較一覧表です。

商品名赤外線温度計「AD-5611」赤外線温度計「DT-9826」赤外線温度計「FI06」
参考価格 7,564円(税込) 6,980円(税込)12,980円(税込)
測定範囲-60~+500℃ 温度:34℃~43℃/対物:0℃~100℃体温:32℃~42.9℃/対物:0℃~100℃
測定精度±2%または±2℃のいずれか大きい方の値(-33~+500℃)±0.1℃体温:±0.2℃/対物:±1.0℃
測定速度約1秒(90%)2秒1秒
電源単4乾電池2本単4乾電池2本単4乾電池2本

※価格は変動します。価格・送料はショップによって異なります。