話題の人気商品・サービス等の比較・選び方・おすすめランキングをご紹介します。

Trend Web

脱毛

ムダ毛処理の方法[男性・女性]/脱毛・除毛・抑毛の違い【徹底解説】

更新日:

ムダ毛処理と言えば、以前は女性の事でしたが、昨今では男性のムダ毛処理に関する関心は高く、男性用(メンズ)の脱毛エステやクリニックだけでなく、男性用除毛クリーム、抑毛ローション、ボディーシェーバー等も開発されています。
ここで疑問なのが、何故、脱毛クリームや脱毛ローションではなく、"除毛"クリームや、"抑毛"ローションなのかということ。
脱毛・除毛・抑毛の違いは何でしょうか?
また、除毛ローション、抑毛ローション、ボディーシェーバーの女性用と男性用の違いは何でしょうか?
女性及び男性のムダ毛処理の方法について徹底解説します。

sponsorlink

脱毛・除毛・抑毛の違い

ムダ毛処理と言えば、脱毛をイメージする方が多いかと思いますが、実は、脱毛・除毛・抑毛には明確な違いがあります。

脇脱毛

●脱毛:時の通り、ムダ毛を抜くことです。
●除毛:肌から上の見えている毛を取り除くことです。
●抑毛:毛が生える力を弱め、毛の周期を遅くすることです。

脱毛

「脱毛」と言えば、脱毛エステや脱毛クリニックですが、脱毛エステと脱毛クリニックでは明確な違いがあります。

脱毛エステ

エステサロンで行われる脱毛では、光脱毛(フラッシュ脱毛)です。
光毛根部の毛乳頭は通常、黒色です。
毛の黒色に反応するレーザーを当て、毛乳頭にダメージ与えます。
このことで、毛が生える力を弱め、脱毛に導くものです。
※脱毛エステについて詳しくは別記事参照

脱毛クリニック

美容外科やクリニック等医療機関で行われる脱毛は、医療レーザーを使った脱毛です。
エステサロンで行われる光脱毛(フラッシュ脱毛)に比べ出力が大きいので、脱毛エステに比べ効果が高いです。

出力が大きいレーザーを使うので、何かあった時に対応できるよう医療機関でしか行われません。

一般的に「永久脱毛」と言う場合は、脱毛クリニックが対象です。
脱毛エステの光脱毛は出力が弱いので、「永久脱毛」とはいきません。
※脱毛クリニックについて詳しくは別記事参照

除毛

見た目の毛を取り除くことを「除毛」と言いますが。シェーバーのムダ毛処理も「除毛」です。

また、カミソリによるムダ毛処理も「除毛」ですが、肌にダメージを与え、黒ずみの原因にもなりますので、カミソリによるムダ毛処理はおすすめできません。

除毛には除毛クリームやムダ毛処理用のボディーシェーバーの利用がおすすめです。

抑毛

除毛しても、やがて毛が生えてきます。
毛が生えてくるとその度、除毛する必要があります。
男性の場合は髭剃りをイメージすると分かりやすいと思います。

そこで「抑毛」という発想です。
「抑毛」と言うと、抑毛ローションが一般的です。
抑毛ローションには、毛乳頭の働きを弱める効果がある成分が配合されています。
このことで、毛周期が縮まり、毛がしっかり成長する前に抜けていきます。

即ち、除毛の回数が減ります。
▶抑毛剤について詳しくは⇒【女性・子供用】顔の産毛・口周りやあごのヒゲ・ムダ毛処理[抑毛剤]おすすめ5選

やってはいけないムダ毛処理

ムダ毛処理には様々な方法がありますが、やってはいけないムダ毛処理は以下の2点です。

●毛抜き
●カミソリ

毛抜きのデメリット

毛抜きは簡単にできるので、ムダ毛処理に毛抜きを行っている方もいらっしゃるかと思います。
しかし、以下のデメリットがあります。

●痛い
●埋没毛の可能性
●ブツブツ
●全身のムダ毛を毛抜きするのは不可能

最近では、毛抜きに似たムダ毛処理にブラジリアンワックスというものがあります。

カミソリのデメリット

カミソリのデメリットは既に述べた通りです。
肌にダメージを与え、黒ずみ等の原因になります。

ムダ毛処理の方法

ムダ毛処理の方法は脱毛・除毛・抑毛でことなります。
一部、既に述べたことと重複しますが、まとめてみます。

脱毛の方法

●脱毛エステ
●脱毛クリニック
●家庭用脱毛器
●ワックス脱毛

脱毛エステと脱毛クリニックに違いについては一部、前述しました。
ここでは、脱毛エステ・脱毛クリニック・家庭用脱毛器の違いを表にまとめてみます。

脱毛エステ・脱毛クリニック・家庭用脱毛器の違い

脱毛クリニック脱毛エステ家庭用脱毛器
脱毛方法医療レーザー光脱毛(フラッシュ脱毛)光脱毛(フラッシュ脱毛)
効果★★★★★
回数★★★★★
費用★★★★★

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

家庭用脱毛器は脱毛クリニックや脱毛エステに比べて、効果は低いですが、メリットもあります。

●費用が安い
●クリニックやエステに行かなくても自宅で出来る。
●デリケートゾーン(VIO)の処理が人に見られることなく自分で出来る。

※家庭用脱毛器について詳しくは別記事参照

ワックス脱毛とは?

ワックス脱毛といえば、ブラジリアンワックスが有名です。
ムダ毛が気になる箇所にワックスを薄く塗ってシートを張り、毛根から一気に抜き去る脱毛法です。
一見、罰ゲームを連想させますが、ブラジルでは、アンダーヘア(VIO)のムダ毛処理として一般的な脱毛方法です。
※ブラジリアンワックスについて詳しくは別記事参照

除毛の方法

除毛には以下のグッズを用いるのが一般的です。

●除毛クリーム
●除毛ローション
●ボディーシェーバー

除毛クリームと除毛ローションの効果

除毛クリームや除毛ローションは、毛根を溶かす成分が配合されています。
ローションよりはクリームの方が、浸透しやすく効果が高いです。
※除毛クリーム・除毛ローションについて詳しくは下記の記事参照
▶抑毛剤⇒【女性・子供用】顔の産毛・口周りやあごのヒゲ・ムダ毛処理[抑毛剤]おすすめ5選

ボディーシェーバーとは?

ボディーシェーバーは全身のムダ毛処理用の電動シェーバーです。
電動シェーバーと言えば、髭剃り用のシェーバーは思い浮かびます。
実際、髭剃り用のシェーバーでムダ毛の処理を行っている女性もおられます。

しかし、ムダ毛は部位や性別によって、長さも硬さも異なります。
髭剃り用のシェーバーは男性の硬い、短いヒゲに合わして設計されています。

長い毛や細い毛の処理には向きません。
また、顔と脇等では、形状が異なります。

顔は髭剃りシェーバー、顔から下はボディーシェーバーと分けるの無難です。
また、男性用ボディーシェーバーは、剛毛などムダ毛が硬い太い男性を想定して設計されています。

部位や性別に合ったシェーバーを使うのが得策です。
▶ボディーシェーバーについて詳しくは⇒女性用ムダ毛電気シェーバー[全身ボディー]レディースシェーバーおすすめランキング

抑毛の方法

抑毛剤には以下のものがあります。

●抑毛ローション
●抑毛石鹸

抑毛石鹸は入浴時に体を洗う時に出来るので便利です。
但し、抑毛ローションに比べると効果は低いです。
※抑毛ローションについて詳しくは別記事参照

効果の高いムダ毛処理の取り合わせ

ムダ毛処理の方法を、脱毛・除毛・抑毛別に述べてきました。
実はこれらは別々に行うより、組み合せることで、ムダ毛処理の効果を高めることが可能です。

ここでは、自宅でできるムダ毛処理について述べます。

●ボディーシェーバー+家庭用脱毛器
●除毛クリーム+抑毛ローション

ボディーシェーバー+家庭用脱毛器

家庭用脱毛器を使う時は、事前に除毛を行います。

除毛の方法は複数ありますが、ボディーシェーバーによる除毛が便利です。
特にVIOラインには使えない除毛クリームが多いのでなおさらです。

除毛クリーム+抑毛ローション

除毛クリームを使う場合は抑毛ローションをセットで使いましょう。
抑毛ローションをセットで使う事で、除毛の回数が減る可能性が大です。

-脱毛
-, , , , , ,

Copyright© Trend Web , 2019 All Rights Reserved.