パソコンは以前は、粗大ゴミとして処分できましたが、平成25年(2014年)に施行された「小型家電リサイクル法」により、粗大ゴミとして処分できなくなりました。
しかし、無料でパソコンを処分する方法もあります。
但し、注意すべきはデータの消去です。
パソコンを無料で処分する5つの方法と、その場合、データ消去はどうなるのかについて徹底解説いたします。

パソコンを無料で処分する方法

ノートパソコン
パソコンを無料で処分するには以下の方法があります。

●家電量販店で処分
●地方自治体の回収BOXで処分
●不用品回収業者による回収
●パソコンメーカーによる処分
●パソコンリユース企業で処分

尚、パソコンを処分する場合、予めデータ消去を行うのが基本です。
パソコンのデータ消去の方法

家電量販店でパソコン処分

ヤマダ電機でパソコン処分

費用無料
処分方法配送のみ(持込不可)
※佐川急便が自宅まで集配に来てくれ送料も着払いなので、送料無料。
処分対象壊れたパソコン・古いパソコン・自作パソコンなど
データ消去無料

※参照:パソコン無料処分サービス【ヤマダ電機】

ケーズデンキでパソコン処分

費用無料
処分方法店頭に持込のみ。
処分対象パソコン本体(故障しているPCや動かないPCも可)
PCモニターの回収は有料(1,100円~)
データ消去め自分で消去

※参照:家電リサイクル【ケーズデンキ】

ビックカメラでパソコン処分

ビックカメラグループで新品パソコンご購入時に、不要になったノートパソコンを「サービスサポートカウンター」にてビック買取マネー100ポイントで引取り。
ビッグカメラの場合、パソコンの処分は無料ですが、新品パソコンの購入が条件です。
※ビック・コジマアプリ / ソフマップ会員様限定

費用無料
処分方法ビックカメラグループ サービスサポートカウンター設置店舗に持込。
処分対象ノートパソコン
デスクトップパソコン/タブレットは対象外
データ消去無料

※参照:パソコン引取サービス【ビックカメラ】

エディオンでパソコン処分

費用無料
処分方法店頭での持込のみ。
処分対象パソコン本体(故障しているPCや動かないPCも可)
※PCモニターの回収は有料(1,100円~)
データ消去め自分で消去

※参照:パソコン無料処分サービス【ヤマダ電機】

地方自治体の回収BOXでパソコン処分

地方自治体によっては、パソコン(及びプリンター・モニター)や携帯電話・デジタルカメラ・モニター・電子書籍端末などの小型家電の回収をしている場合があります。
※お住まいの自治体が必ずしも回収を行っているわけではありません。

パソコンのデータ消去は自分で行う必要があります。

不用品回収業者によるパソコン回収

車で廃品回収に回っている不用品回収業者がパソコンなどを無料で回収してくれます。

但し、パソコンのデータ消去は自分で行う必要があります。

尚、中には悪徳業者がないとも限らないので、古物商の許可があるか確認するのが無難です。

パソコンメーカーでパソコン処分

処分したいパソコンに、「PCリサイクルマーク」が貼られている場合、メーカーに無料で回収してもらえます。

パソコンリユース企業でパソコン処分

パソコンリユース企業では、宅配買取や無料処分を行っているところがあります。⇒パソコン買取・無料回収サイト

パソコンのデータ消去の方法

パソコンを無料で処分する場合、自分で事前にデータを消去が必要な場合があります。

パソコンのデータ消去と言うと、「パソコンの初期化」が浮かびますが、「パソコンの初期化」では、一見、データが消去されたかに見えますが、実際は「見えない」だけで、復元ソフトで簡単にデータが復元できます。

パソコンのデータを完全に消去するには以下の方法があります。

●物理的に破壊
●磁気で破壊
●ソフトでデータの上書き

物理的に破壊

パソコンのHDDを物理的に破壊する方法です。
但し、素人がやると危険です。

磁気で破壊

磁気でデータを破壊する方法があります。
専用の機械が必要です。

ソフトでデータの上書き

パソコンに残っているデータに他のデータを上書きする事で、データを取り出せなくする方法です。
専用のソフトが必要です。

*パソコンのデータ消去の方法については⇒「完全ハードディスク抹消17」ダウロード版の使い方【パソコンのデータ消去】

パソコン買取・無料回収サイト

パソコンを宅配買取や無料回収してくれる業者があります。
送料・査定料金等は通常無料です。
但し、買取できるパソコンなど条件があります。

パソコン買取アローズ
リネットジャパン
ジャンク品パソコン買取ドットコム
オンラインMac買取ストア

パソコン買取アローズ

パソコン買取アローズ
※出典⇒【パソコン買取アローズ】

送料、手数料、査定料に加え梱包用の宅配キットも全て無料。
最短で翌日入金が可能。

買取対象

作動するパソコンであればほぼすべてのもの*を買取可。
*以下のものは買取不可となりますので、お送り頂きましても引取料、処分料が発生いたしますのでご了承くださいませ。

発売日から7年以降経過しているデスクトップPCまたはノートPC
起動不可などのジャンク商品
画面割れモニター

パソコン本体だけではなく、アダプター類、キーボード、マウス等の付属品も一緒に送付すると、買取価格が上がる可能性あり。
※外箱も揃っていることが望ましい。

宅配買取の流れ

①お申し込み
②宅配キット到着
③梱包&発送
④査定
⑤ご入金

キャンセル料金

もしも査定額に満足いただけず、やむを得ずキャンセルをする場合もキャンセル料金は無料。

データ消去


【パソコン買取アローズ】

リネットジャパン

リネットジャパンPC処分
※出典⇒【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

法律に基づく宅配回収はリネットジャパンだけ。
無許可の業者を利用しないでください。

パソコン回収料金が無料!
QUOカード(500円分)を抽選で100名様にプレゼント!
※期間限定

買取対象

デスク・ノート・タブレット・一体型等」どんなパソコンも回収対象。
1箱内(3辺合計140センチ・20キロ以内)は無料。2箱目からは1,500円/箱の回収料金がかかります。
HDDが無いPCも、壊れて動かないPCもOK!
※いらなくなった携帯電話も一緒にお送りください。

宅配買取の流れ

①事前に申込
②段ボールへ梱包
※段ボールの事前配送も可能です。(オプション)
③佐川急便が、ご自宅から回収。
④処理完了をメールでお知らせ

キャンセル料金

データ消去

め自分でデータ消去をする必要があります。
※但し、消去ソフト(無料)が用意されています。(作業目安:5~6時間

データ消去を”おまかせ”する場合は、有料となります。
【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

ジャンク品パソコン買取ドットコム

ジャンク品パソコン買取ドットコム
※出典:⇒【ジャンク品パソコン買取ドットコム】

買取業務については古物営業法に基づき運営。

買取対象

Windowsノートパソコン、Windowsデスクトップパソコン、他。

宅配買取の流れ

事前査定あり。
※事前査定では個人情報は不要。最低限でOK!

キャンセル料金

宅配買取の買取不成立の場合は現住所へ着払いにてご返送(お客様負担)。

データ消去

PCは初期化した状態で送る必要があります。
万一データが残っていた場合、査定時にデータは全て初期化。
消去出来ない状態の場合はジャンク品パソコン買取ドットコムでHDDの消去もしくは破壊を行う。
【ジャンク品パソコン買取ドットコム】

オンラインMac買取ストア

オンラインMac買取ストア
※出典⇒【オンラインMac買取ストア】

安心!非対面型買取。
オンラインMac買取ストアは中古・壊れたMac高額買取専門店です。

買取対象

中古品Mac・故障・壊れたMac・中古・壊れたSIMフリーiPhone・iPad・国内版・海外版

宅配買取の流れ

①ネットでお申し込み
無料オンライン査定受付中!
※個人情報不要
②商品を発送
※発送は佐賀急便の着払い
※MacBookノート型及びMac mini等は3辺合計80cm~100cm以内厳守
③査定
④入金

キャンセル料金/データ消去


【オンラインMac買取ストア】

パソコン買取・無料回収サイト比較表

以上、ご紹介のパソコン買取・無料回収サイトを比較表にまとめました。

パソコン買取アローズリネットジャパンジャンク品パソコン買取ドットコムオンラインMac買取ストア
買取対象作動するパソコンであればほぼすべてのものを買取可。デスク・ノート・タブレット・一体型等」どんなパソコンも回収対象。※1箱内(3辺合計140センチ・20キロ以内)Windowsノートパソコン、Windowsデスクトップパソコン、他。中古品Mac・故障・壊れたMac・中古・壊れたSIMフリーiPhone・iPad・国内版・海外版
※MacBookノート型及びMac mini等は3辺合計80cm~100cm以内厳守
キャンセル料金無料宅配買取の買取不成立の場合は現住所へ着払いにてご返送(お客様負担)。
データ消去無料予め自分でデータ消去
消去ソフト(無料)あり。(作業目安:5~6時間
データ消去を”おまかせ”する場合は、有料
PCは初期化した状態で送る必要あり。
万一データが残っていた場合、査定時にデータは全て初期化。
送料無料無料無料無料
梱包材無料自分で用意自分で用意自分で用意